MENU

今日から始めるコエンザイムQ10

美肌にコエンザイムQ10

真夏の紫外線対策にはコエンザイムQ10がおすすめです。 コエンザイムには紫外線によって生み出される活性酸素を除去する抗酸化作用があり、シミやシワの予防効果があります。 むくみ対策にも効果があるので美肌のためにはぜひ、知ってほしい物質です。

コエンザイムQ10の美肌効果

コエンザイムQ10は紫外線を原因とする肌トラブルに効果があります。 具体的には紫外線によって生み出される活性酸素という肌に有害な物質を分解し、除去することで肌のシミやシワ、たるみを予防する効果があります。 また、コエンザイムには体内のエネルギー生成を手助けし、新陳代謝を改善する効果もあり、ダイエットだけでは落としにくいむくみの解消にも効果があります。

コエンザイムQ10が身体に働きかけるメカニズム

先述の通り、コエンザイムには活性酸素を分解し、除去する「抗酸化作用」という効果があります。 活性酸素とは身体に取り込んだ酸素の一部が変化したもので、身体に侵入した細菌やウイルスなどを攻撃して身体を守る役割を持っています。

活性酸素自体は身体に必要な物質でもありますが、紫外線やストレスなどによって数が増えすぎると、健康な細胞も攻撃し、酸化させてしまうという難点があります。 肌細胞もその例外ではなく、体内では活性酸素に対抗するために、紫外線を吸収して真皮へのダメージを防ぐ役割を持ったメラニン色素を生み出します。

メラニンが紫外線を吸収した状態が日焼けであり、通常であれば肌の新陳代謝に伴って垢と一緒に剥がれるようにできています。 しかし、体内の新陳代謝が乱れていたり、紫外線を浴びすぎるなどしてメラニン色素が過剰に生産されるようになると、色素が沈殿し、シミができてします。

また、活性酸素は肌細胞を酸化させることで、コラーゲンやエラスチン繊維も破壊します。 これらの物質は肌の張りや弾力を保つために必要なもので、破壊されることでシミやたるみになります。

コエンザイムの抗酸化作用は活性酸素が肌細胞を傷つける前に分解し、助教することでシミやシワなどができるのを防ぐというものです。

また、コエンザイムには体内のエネルギー生成を手助けし、新陳代謝を活性化させる効果もあります。 新陳代謝の活性化は血行の改善へと繋がり、それがむくみの解消に役立ちます。

まとめ

コエンザイムQ10は主に紫外線によって生み出される活性酸素の害から細胞を守ることで、シミやシワ、たるみができるのを予防します。

摂取方法にはサプリメントなどを通じた経口摂取かクリームなどの形で肌に直接塗る方法の2種類がありますが、シミやシワ対策には塗るのがおすすめです。 経口摂取した場合にはむくみ解消などに効果があるので、期待する効果によって使い分けると良いでしょう。

【参考文献】
コエンザイムQ10にはどんな美容効果があるの?
http://rosso.ciao.jp/article5.html
コエンザイムQ10の肌への効果
http://www.milhollandcycles.com/20.html